「自分は知っている」と思った瞬間が退化

先生から 何かを教わっている時に
それ知ってるっていう人がいます。

そういう人は、二度とその先生から教われない
ものしりさんは聞かないでね

先生から 学ぶ時は、オープンマインドになって
スポンジのようになって、全てゼロにしないといけない

何かを 教わる時は、

自分は 何も知らない マインドセットを持って、
全てを吸収しようという気持ちで 話を聞く

先生に好かれるのも1つのスキル

人に好かれるのは重要で
特に重要なのが 先生に好かれる事

先生に好かれると勝ち
近道の切符を手に入れたみたいな感じ

何も知らないという感じで聞いて
先生に好かれると 色んなことを
教えてくれる

その結果、進化できる

逆に 知ってる知ってる て思うと
そこで 成長が止まって
退化になってしまう。

人は、教えたい気持ちと
聞かれると嬉しい

でも、
質問の仕方も考えないといけない
答えがいがある質問

ゼロから 百まで 言わないといけない人も めんどくさい

忙しい人に質問する時は 手間を取らせない
質問を質問で返すのもダメ