オーバートレーニングは避けろ

ジムトレーナーとか、
パーソナルトレーナーとか
いっぱいいますよね

最近、日本でも筋トレが流行ってきてるんですけど、
これを知らないとモグリっていうのが

オーバートレーニングは避けろって事です。

トレーニングで一番やってはいけないのが、
オーバートレーニングなんです。

オーバートレーニングが、身体を壊す原因
身体を故障させる一番の原因なんです。

オーバートレーニングって何かっていうと、
筋トレとかして、次の日完全に回復しているわけではない
回復していない状態で続けると最終的に故障する

オーバートレーニングを見極めるのは、心拍数

起きた時に
普段の数値より高ければ、まだ治っていない
同じだと治っている。

傷ついている時は、血液を回そうと心拍数が上る。

心拍数が戻っていない状態で、トレーニングすると
最終的に、オーバートレーニングになって故障する。

本格的に、トレーニングする人は、
起きた時の心拍数に気をつける。

アプリとかでもある。

基準値は、トレーニングをしてない状態で出す。
完全にリラックスした状態を基準値にする。

身体をいじめすぎるのは、あまり良くない
鍛えすぎても、あんまりリターンがない

ある程度きて、それ以上を求めるとなると
ステロイドを打ちたくなったりする。

ゴリマッチョっとかに、
ハマるとそれが人生になってしまう。

これ以上はリターンが得れないっと思ったら
そこでストップ