グレーゾーンを広げろ

グレー

白黒はっきりさせたい人が結構いますよね

それはメリットもあるけど デメリットも多い

好き嫌いが激しかったり、
僕はこう思っている、相手はこう思っている。っと話が合わないと
関係を切ってしまう。

それはすごく損している。
そこに進化できる事、新しい事を学べるチャンスがあるかも知れない。

人間の器というのは 白黒つけないグレーゾーンの広さ だと思う

自分の価値観と違う人 が出てきた時に 、
それを受け入れられるか、受け入れられないかで人間の器が決まる。

他人の価値観を受け入れる事で、自分を成長させるチャンスになるし
新しい事を学べるチャンスかもしれない

世の中には、色んな意見がある。
みんな違うことを受け入れる

一人では生きていけない
自分の限界が見えてくる
人と共存する事が大事なんじゃないかなと

共存するためには、まず相手を受け入れないといけない 。
そうすると 自分も受けられる。

決断する時
二つ道があって どちらを選ばないといけない時

順番をつける

迷うっていうことは 、両方良い事なんですね

迷わない時は、
一本の方が圧倒的に良いと
わかっている時

なので、 両方良い場合は、優先順位をつける。

難しい所には、ライバルがいない
自分のスキルとチャレンジ

仙人さんが決断を間違った時、後悔

格闘技を本気でやると身体に負担がかかるので
そこそこにしておけばよかった。

ウェイトトレーニングの師匠
師匠の後悔は、『若い時に重いものを持ちすぎた』

今強くても、歳を取ってから後悔したいのか?

一生強くいる事が重要

最終的に、師匠が勧めるのはサーキットトレーニング

''師匠の選び方
''歳をとっていて、そのジャンルの事を長い間見て
酸いも甘いも知り尽くしている人を選ぶ