家を買うな。借りろ

国とか地域によって、異なると思うんですけど
家を買う必要はないと思います。

基本的に、借りた方が安くすむんですよ

土地の価値が上がっている場合は、
家を買わずに、賃貸だとドブにお金を捨てているようなもの
っと言う人もいますけど

単純な計算ではないんですね

固定資産税とか、修繕費とか、リフォームとか
維持費とか、税金とか

売る時も、弁護士、税金、引越し費用その他モロモロかかる。
買う時も、売る時も費用がかかる。

単純計算して、家を買わないのは、損
っというのは、当てはまらない

賃貸だと、その辺の細かい費用がないので
そこで、余ったお金を貯金や投資に回したりした方が
リターンが大きい

そこを意識して欲しい

どうしても家が欲しい時

マイホームを買う時にお金の損得で決めて欲しくない

それ以外の要因、たとえば子供
こういう場所で、こんな環境だから。。。など

お金の損得で物事を判断しない

お金の損得で物事を判断すると必ずミスが起こる

世の中の物事って、1+1=2みたいな単純じゃない

実は、1+1=2っというのは、ニュートン式
1+1=2とは限らないっという定義もある。
アインシュタイン式

色んな状況による。

でも、そんな事言い出したら答えがなくなってしまうから、
わかりやすく計算できるようにしようっという事で
ニュートン式の 1+1=2にした。

要するに、世の中は単純な足し算じゃない

ある一方向から見ると得したかも知れないけど
多方面から見ると、損している場合もある。

人生は計算ができない
数字で損得は表せない

なので、お金の損得で物事を判断すると必ず失敗する。

意識するのは、お金の事じゃなくて、
自分の考え方とか、信念、ルールに合っているかな?
っと考えると、基本的に納得できる。

家を買う事に、強い価値を持っているなら買っても良い
でも、お金の損得で考えると失敗する。