→X Family Officeまとめ に戻る

目次

教育費の罠について

はじめに

どんな罠が待っているのか?教育費は大きな罠
奨学金のローンとかで、両親や卒業してから苦労していたり

マインドセットの復習

[check]最悪のシナリオを予想する。

お金の問題が起こる以前に、みんな楽観視している。
なんとか、なるだろう?と楽観視してローンを組んでモノを買う。

最悪の状況のシナリオを計画して、最高の結果を得て欲しい。
いろんな事を考えて計画する。

最悪、最低の事が起こるだろうと想定して、計画して、
その上でプラスで考える。

クレジット払いとかで、分割とかの選択を持たないで欲しい
あれは、「なんとか、なるだろう?」と楽観的にやっている。

[check]小さなコストを確認する
細かい手数料とかを確認する。
いろんなところでフィーがかかる。

[check]幼少期に徹底する
お金の使い方は、味覚と同じ
2-3歳の時に食べたご飯の味は忘れない。

幼少期の時の味に戻っていく(おふくろの味とか)
お金の教育も同じ、脳に残ってしまう。

なので、幼少期の時にしっかりお金の教育をする。

お遣いの時におつりを盗むとか、お金の貸し借り、そういうクセがつく
チラシとかを見せるのを避ける。購買の思考クセがつく
子供の時に見せるのを避ける。

家族の義務と仕事をゴッチャにしない

プラスαでやってくれるとお金をだしてもいいけど
家族の義務の範囲では、お金を出さない。
それで、出していると、お金を出さないと動かなくなる。

家族内では、共同体として助け合いだからと教える。

他の家と比較する事を避ける
他人が持ってるから、自分も欲しいというのを避ける。

教育費の罠

学歴が

ないより、ある方が有利
なんだかんだ学歴はあった方が良い、必要だと思う。

しかし、社会的に、教育執着しすぎて、他の事が目に入いらず
泥沼に入っている人が多くなってきている。

教育は大事、大学に行った方が良いのかな?っと思う。

教育には、本質的な価値がある。
学歴があるから給料が高くなるとか、仕事が貰えるとか
お金以上に本質的な価値がある。

何かを学んで、視野を広げたり、
抽象度の高い考え方ができたり、いろいろある。

収入に直結しなくても教育には価値がある。

教育というのは、高校まで
大学は投資として考える。

高校までは、義務教育だけど、大学からは投資
リターンを考えなくてはいけない

たとえば、大学に行くのに1000万かかるとして、
ただ卒業すれば、1000万の価値があるというのは妄想

投資として考え、リターンを考える
大学というのは、ものすごく真剣に考えなくてはいけない

投資と同じで、いくら投資して、いつまでにいくら還ってくるのか?
何%のリターンがあるのか?を冷静に考える。

多くの人が借金から社会人をスタート
彼らは、社会人になると取り返せると考えているが、
実際問題、仕事がない
あったとしても、自分の専門としていない仕事になる。

学費の借金がガンになって死ぬまで付きまとう。

一般的に、看護とか、法律、歯科医とかは、リターンがある。
でも仕事が多すぎて狂っている。

投資として、リターンを考える。
逆算をして考える。

就職というのは、人生において睡眠の次に時間を取られる。
なので、自分にとってやりがいのある仕事を選ばないといけない。
層でないと辞めてしまう。

あと収入も考えてやらないと後悔する。

大学はビジネス

大学は慈善事業だと思ってる人が多い
実際問題、大学はビジネスなんですよ

大学の定員をいっぱいにして、ビジネスを大きくしていくのが
彼らの目的なんです。

素晴らしい人材を育てようとか、そういう思いはない
結局はビジネス

雰囲気的には、慈善事業やチャリティーのような感じだけど、
そこから、リターンを得るか、得られないか?は
生徒次第なんですよ

行けば大学が助けてくれる訳じゃないですよね?

そう考えると、

大学は、人生で最大の投資になり得れば、

最悪の投資にもなり得る

たとえば、株とかで2000万投資ってなると
しっかり考え、投資に失敗すると、どう思いますか?
変な脂汗が出てきますよね?

それと同じくらいの金額が大学には出ているはずなのに、
大学となるとリターンとかをあまりシビアに考えない
リターンがなくても損したと思わない。

最高の投資にするか?、最低の投資にするか?は自分次第

そう考えると、大学に行くのも、個人の自由なんですよね
自分の人生設計の判断

ちゃんと自分の人生にリターンがあるかということを考える。

最大の問題=車

学生時分に車を持つのは間違っていると思う。

住んでいる地域によっては、
車がないと生活できなかったりするけど、

基本的にはね学生時分に車を持つのは、
お金の罠なんですよ
どんどんお金がなくなっていく

学生というのは、勉強する時間なんですよ
なので、車に乗る時間はない

車に乗らず、バスに乗る

車を持つと、保険とか、ガソリンとか、駐車場代とか、
修理代とかいろいろかかりますよね

車=お金の出血だと思う。
お金を垂れ流している。

大学生なら、大学の近くに住むという事
歩いていける距離とか自転車で通ったり

自転車を買って欲しい

車っていうのは、必要なモノではなくて見栄

基本的に学生は歩くか、自転車

アルバイトをする

アルバイトは絶対して欲しい
学校の勉強と同時にアルバイトもして欲しい

時分で借金を少しでも減らしていく

仕事か?勉強か?
両方大事

どんなバイト
ウェイターとかBAR

酒が無料で飲めるし、あえて合コンとかしたくなくなる。
泥酔している人をみてると馬鹿だなっとか思い始める。
お酒に対しての価値観が変わる。

お酒は、無料で飲む
それも大学の近くでバイトする。

部屋もシェアする。ルームシェア

アルバイトは、とても良い事
社会に出るまでの準備期間

こういう事をやっていない子供は、
社会に出てから通用しなかったりする。
なので、アルバイトは社会に出るまでに
すごく重要なんです。

いろんな業種のアルバイトをする。
色んな業種をやる事は、
いろんなビジネスの中身を
見る事ができるという事なので、
良い経験になる。

社会人になってもアルバイトをキープする。
若い時は、1分1秒仕事に使った方が良い

若い人は、時間があるとお金を使ってしまうので、
使わないように働く

現実から離れないように、たくさん仕事をする。

アルバイトで入ってきた余分なお金で
学生ローンを返していく

『そんなに働いてばかりいたら、人生のクオリティーが下がる』
っと言う人もいるけど

貯金もなく、借金があると人生のクオリティーとか言っている場合ではない

借金をかえして、現金もできた時に、クオリティーの事を考えたほうが良い

基本的に、仕事はたくさんした方が良いです。
若い時に遊ぶのは悪い風習です。

若い時に遊ぶのは、時間の無駄です。

社会人になってもルームメイトもキープする。
家賃を低い所でキープしておく。
とにかく、コストダウンを維持する。

富を築く最大の秘密

生活レベルを上げない

・アルバイトをキープする。
・家賃を安く抑える。

社会人になっても、その生活を維持する。
お金に関して、一番の罠は生活レベルを上げてしまう事
レベルを上げてしまうと元に戻れない。

セルフイメージをあげる意味で、車や家、時計を
グレードアップする人がいるけど、それには反対

当の成功者は、生活レベルを上げていない
ウォーレン・バフェット、ザラの社長など

セルフイメージは、スキルを磨いてあげる

コレを維持すると30代で楽になる。

大学はいかなくてもいい

オフィスワークだけが仕事ではない
他にも仕事はあるんだけど、世の中に洗脳されている。

『大学に行かないと良い仕事がない』
『良い家庭がもてない』
『良い家に住めない』

大学に行く事で、良くなっていくイメージがあるけど
それは嘘だと思う。

多くの人にとって、医者になるとか、銀行に勤めるとか、
そういう人にとっては、大学というのは、
重要なステイタスだと思うけど、みんながみんなそうする必要はない

みんなが大学に行く必要はない
基本的に、大学まで行くと、よい従業員になっていく

時分で、自営で会社を立ち上げてっていうより
良い従業員になる為に大学に行く

大学に行くことが最大最高のシナリオではないと考えます。

専門学校

専門学校は素晴らしい

専門職
大学で役に立たない変な事を学ぶくらいなら、専門学校に行く
仕事に直結する事を短期で学んで、それが収入になる。
それに、独立すると良い収入にもなる。

何でもよいので、手に職をつける事が大事

色んな専門学校でスキルを身につける事は、良い事だと思う。

専門職はある程度の需要がある。
他の国でも法律とか仕組みに差はあるけど、
違いを理解するとできる。

オフィスワークを中心に考えて欲しくない
大学と違って何年も行く必要はない
リターンも良いので、投資案件としては良い

専門学校に行く事の最大のメリットは、時分の会社を持てる事

オフィスワークでは、それがない

手に職の専門学校は、起業家になる良いステップになる。
何らかの大きな目標とか目的とかがない限り、専門学校をオススメする。

みんな言っているから、大学に行くとかじゃなくて、
専門職というのにフォーカスをして欲しいと思います。

1つの専門スキルをハブにする。
しやを広げる為に、いろいろ専門学校に行く

専門職を持っている人は、引っ張りダコになったりするけど、
よくわからない大学を出ている人は就職がない

地味なビジネスを考えて欲しい
(電気、ガス、水道とか)
そして、企業の第1ステップにして欲しい

大学に行ってオフィスワークだけにとらわれるのではなくて、
専門スキルにも目を向ける。

最後に教育というのは、ものすごくリターンが高い

子供にとって重要な事

もっとシビアに考えて欲しい。
みんなが言ってるから、大学が正しい選択ではないか?とか
周りを基準にしてはいけない

自分で考えて、ナニが一番自分自身もしくは子供に役立つか
それが大学の可能性もあれば、専門学校かもしれない
コピーライティングのような正式な◆とかがないものかも知れない
何でもいいので、子供たちか゛幸せに暮らせるような
専門スキルを持つ事が大事だと思います。

→X Family Officeまとめ に戻る