経営はサーフィンと同じ。波が来ていないのにジタバタしても意味がない

前回のテーマ
『行動しないと成功できない、が、行動しない方がいいときもある』
とも似てる部分がありますが

経営とか、ビジネスとかしていて、
どうしても、うまくいかない時ってある。

その時に、ジタバタすると泥沼に入ってしまう。
なので、波が来るのを待つしかないんですね

そこで焦ってしまうと、逆に体力を消耗してしまう。

そんな時に、ギャンブル的な事や
無茶をしたりとか絶対にしてはダメなんですね

波が来ていない時は、何をやってもうまくいかない
焦らないで欲しい

どうしてもうまくいかないっと感じたら、
待つ時間を作る。

計画を練ったり
作戦を変更したり
新しく勉強したり
再調整したりする。

ジタバタするのではなくて、冷静になれる時間を持つ
うまくいかない時にとにかく焦らないっという事です。

スランプの時も波と同じで、
泥沼に入らないようにしないといけない

スランプは普通ととらえる

スランプを乗り越えていく快感というのがある。
成功脳って言うんでしょうか?
一度スランプを乗り越えるとそれが自信になっていく

人生は浮き沈みがある。