信頼は家庭から始まる!

信頼は家庭から始まる!

ビジネスとかでも同じなんですけど、
巷の評判とか、イメージとか、ブランディングとか、
外面を気にする人がいるけど、

でも、家庭内での評判、イメージは最悪で
気にしない人がいる。

ビジネスでも同じですけど、まずは、
奥さんとか家族を大事にして、良い評判がないと
あなたの本当の良さは伝わらないと思います。

外面よりも、まず家族内でどう思われているか?が外面よりも大事

思ってもない事は言わない、嘘は言わない、自分に嘘はつかない
口から出る言葉に気をつけて、心にも思っていない事は言わない

そうする事で信頼を得る

仙人さん自身、この嘘は言わない、自分に嘘はつかないというのは苦労した。
女の人を見てたのに見てないとか、ゴミ出してきてって言われた時に、
何もしていなくてめんどくさいだけなのに、忙しいと言ったりしていた。

どうやって変えたのか?

本当の自分の心を言わない限り、本当にあなたに共感してくれる人は集まらない

偽善者ぶって、いい人ぶって、自分を偽って発言していたら
相手が、偽っているあなたが好きなのか、
本当のあなたが好きなのかわからなくなる。

本当の自分でいて、それを表現して、それでも残ってくれる人、
好きでいてくれる人を大事にすればいい

正直に心を話して、残ってくれる人と
人間関係を構築していったらいいかなっという考え方の方が思います。

身の回りの人たちに、正直になってみる。
でも、いきなりだと驚かれるので、少しずつ変えていく。

いい人ぶっていても、周りの人にはバレている。
バカじゃないので、

正直にいう事で、わかっているよっと
逆に共感してくれるかも知れない

自分から、さらけ出している方がいい関係を築ける。

メリット

自分をさらけ出して認めてくれると自信というか、支えになる。

仙人さんが小さい時に、周りの子供と違っていて
アスペルガーとか言われていた時に、

お母さんが、仙人さんのファン第一号だよっと言われた事で、
まわりの誰が認めてくれなくても、お母さんが認めてくれると
自信というか、支えになった。

少数でも、そういう人が回りにいると
それが、エネルギーになり、自信になる。

自分の家族から味方にしていく、そうすると本当につらい時に、
一歩前に出れる支え、エネルギーになる。

コメント


認証コード3930

コメントは管理者の承認後に表示されます。