プラトーから逃げるな!

プラトーから逃げるな!

プラトーとは、停滞期の事

何かを学習しようとしている時、
ぐんぐん伸びる時期が最初の時にある。
ある程度いくとそこから停滞期に入る。

それがプラトーなんですけど、
人はこのプラトーの時にあきらめてしまいやすい。

そうじゃなくて、プラトーの時期もちゃんと直視して、
苦労して乗り越えると、そこからまたグンっと伸びる。

1-2年はグンっと伸びて、3年目から少しずつ落ちてきて、
5年目にストップする。

その時に、みんなマスターしたっと思って辞めてしまう。
実は、そこを耐えてプラトーを越えるとグンっと伸びる。

プラトーは苦しい時期ではなくて、向上が見えなくなる時期の事
プラトーを越える人は、10%くらい

プラトーにはいったら、ちょっと違う視点で見てみるといい

時間よりもお金
お金で解決できる事はお金で解決する。
時間の方が大事

プラトーを越えると、違う世界が見える。
同じようにプラトーを経験して教えてくれる先生の存在も大事

コメント


認証コード1676

コメントは管理者の承認後に表示されます。