疑うのは5秒オンリー!

疑うのは5秒オンリー!

はじめて出会う人とかって信用できないというか、
不安だったり、疑ってしまいます。

でも疑うのは、5秒だけにする。
それ以上疑っても答えは一緒

直感の力もあるけど、5秒間で
この人怪しいと感じたら付き合わない

言葉は無視して、ボディランゲージとか、アイコンタクト、
声、表情、雰囲気などを見る。

直感ってすごく情報が入っている。
脳はすごく優秀

直感は、経験、失敗の数が必要
なので、訓練は大事

疑ってかからないといけない

やり手の詐欺師の場合
五秒以上見ると、いろんなテクニックで騙される事がある。
なので、五秒だけで直感で判断する。

信じきれないというか、決断力がない場合がある。
それは価値観が一定されていない。

なにが大事なのか、何を優先しているのかが
しっかり決まっていれば、決断できる。

そこが定まってないから、決断できないケースがある。
まず自分がどうしたいのか、価値観はどうなのかを決める必要がある。

十代の人はいろいろ失敗して経験する。
自分の価値観をしっかり持つ

騙されるのは、自分に問題があるケースが多い
自分で判断しないといけない、判断を人に委ねない。
相手の責任にしない、自分の責任。

自分の価値観、大事にしている事、ミッションを
はっきりさせておく事が重要
はっきりさせておくと、決断しやすくなる。

まず自分の価値観を持つ事が大事

コメント


認証コード6328

コメントは管理者の承認後に表示されます。