弟子に負けたら腹を切れ!

弟子に負けたら腹を切れ!

仙人さんは、師匠と弟子っという関係が大好き

師匠は、弟子に奥義とか色々教えていくんですけど、
ここで忘れたらいけない事は、師匠は弟子に絶対負けてはいけない

負けると終わり

負けた瞬間に腹を切った方がいい
弟子に抜いて欲しいっという甘っちょろい事を言う人もいるけど、
先生は永遠の先生でなければいけない、常に進化し続けて、
スキルをカミソリぐらい研ぎ澄ませないといけない

だからと言って、出し惜しみするわけでは無く
全てを伝えた上でさらに上に行くのが最高
お互いを高める関係

出し惜しみしない

常に修行する
師匠は瞬きとかよそ見をしていたら、すぐ遠くに行ってしまう。
全力で追いかけてやっと視界に入る。

すぐ追いつけるような師匠はそもそも持たない
ダサい

近くに来たと思ったら、また遠くに離れる。
自分の後ろにいる人にも同じように接する。

先生を変える人は、選び方が間違っている。
そもそも簡単には見つからない

仙人さんの師匠は、12-3年かかった
異性関係も同じ、時間をかける。
ダイヤモンドの原石

出し惜しみしない、順番を意識する。
確実に強くする。楽しみたい

先輩は後輩にも負けてはいけない
24時間365日いつでも

師匠はなかなか越えられない
越えたと感じたら、一度挑んでみる。

コメント


認証コード4448

コメントは管理者の承認後に表示されます。