マルチカルチャーになりなさい

マルチカルチャーになりなさい

マルチカルチャーとは、いろんな文化を理解している人

日本だけの価値観だけで生きているとダメ

言語だけを理解しているだけではダメで、
その文化、風習を理解しておく

海外に出ると、自分の常識が違っている事に気づく

ガンジスに死体を流すとか

カルチャーを理解すると、幅が広くなる。
概念が広がる。

相手の文化を学ぶと受け入れられやすい
言語より文化の方がパワフル、優先順位が高い

カルチャーの語源は、土地を耕すっという意味

元々人類は遊牧民だった。
狩りをしながら移動していた。

デメリット 
移動しないといけないので、重いものを持てない
子供をあんまり作れない
安定しない

そこで、畑を耕し始めた。
次に家を立てる事を考え始めて、
次に物を所有しはじめた。所有者の概念が生まれた。

人口も増えた。
次に分業になってきた。役割分担

それがコミニュティーになって、それが国になっていった。

コアな部分は、土地を耕す事

土地を耕して、ルールが生まれる。

発酵もそう。

マルチカルチャへの人は器の大きい、
面白い人間になれる。

コメント


認証コード0177

コメントは管理者の承認後に表示されます。