黄金の国ジパングを達成せよ!

黄金の国ジパングを達成せよ!

ついに最終話です

このデイリーマインドセットで何が伝えたいかというと
最終的に何が言いたいかというと
黄金の国ジパングを達成して欲しい

今世界ではいろんな事が起こっているけど、
仙人さんは世界を救うのは、日本人だと思っている。

日本人の習性で、
賢さや優しさとかいろんなモノを兼ね備えている。
スキルを磨いて黄金の国ジパングを達成して欲しい

仙人さんは海外の暮らしが長いから、比較対象がある
日本に暮らしていると日本があたり前に思えてくる。

日本は、便利で、マジメで、協調性があって
人に迷惑かけず、マナーを守っていて、静かに
助け合って、技術も100%で、みんな読み書きができて、
すごく先進国で、犯罪も少ない

それがあたり前になっている。
海外では、それがあたり前ではない

大企業はこれから衰退していく
仙人さんは、今からの起業する人に教えたい

できれば、年寄りより若い人達に教えたい
子供たちの方が、先が長い

でも、仙人さんの声が、若い人たちに届いていない

仙人さんが大学の講義をやった時、
生徒がやる気なく、死んだ魚の目をしていた

仙人さんの考えと若い人の安定志向は
真逆なのでなかなか難しい

やる気世代、やる気ない世代は
世代によってジグザグにくる

これからは、女性の方が権力を持ってくると思っている。
スウェーデンみたいになる。

女の人が、仕事を持っていて稼げるし、
結婚してくれない

今の人たちは、欲しいもの、やりたい事がわからない
それは、下のステージを満たしていない状態で
上の社会人のステージに入るから、イビツになっている

まず自己中心の欲を満たす

50.60代がめっちゃ頑張っている、元気
逆に、若いのが元気ない
落ち込んでウツになっている。

どんどん海外に出て行って欲しい
黄金のブーメラン

日本にいると、安全すぎてダメ、ヌルい
海外に出て、脳を刺激して、
最終的に力をつけた日本人が日本に持ち帰る。

そうする事で、黄金の国 ジパング

コメント


認証コード7350

コメントは管理者の承認後に表示されます。