IQ300を狙いなさい!

IQ300を狙いなさい!

知能向上第2話

一つの目の壁 悪い習慣

悪い思考、悪い感情、悪い行動
想像力が落ちて、発現ができなくなる。

悪い思考、悪い感情、悪い行動を変えないと
同じ事の繰り返しになる。

2つ目の壁 自信のなさ
自信とは何か起きても乗り越えられる。
自分はハッピーになる権利を持っている。

自分には権利がないっと思っている人が多い

そう思ってしまうと、向上する事ができなくなる。

幸せになる権利があるっと確信していると
このままではいけないと変わろうとする。

チャレンジをしていく
少しずつ乗り越えていく
筋肉と同じ

自信がわいてくる。

ポイントは、小さな壁から始める事
次に少しずつ上げていく

カメになる。
慌てすぎない、ゆっくり成長する。
できる事からスタート、チャレンジを上げていく

居心地のいい場所にいてはいけない
居心地の悪い場所にいく
プッシュする。

3つ目の壁 わがままになれない

昔から我慢をさせられている。
極端にわがままになる。

わがままやっていると、ひらめく時がある。
自分本位

人生は陰と陽、躁とウツ
そういうもの

常に平常心の方が難しい

自分中心に考える事で、
他の人にも役に立つことがある。

マズローの欲求段階
マズローの下の方を意識して極端にやる。

4つ目の壁 歪んだ現実

何かをした時に、正しい、まちがいと線引きする。
どちらでもない

間違いはない

自転車、最初はこけるけど、いつか乗れる
チャレンジしていくとうまくなる。
続けることが大事

発明、ビジネスなんでも同じ、
70%は失敗

失敗するのがあたりまえ

最後にうまくいくだろうと考える。

5つ目の壁 分離しすぎ
なんでも物事を分離する。融合しない
世の中はいろんなものが融合されている。
バラバラに動いていない

物事は全部一つ
バラバラで分離して、統一されていない

興味ある事にフォーカスしてやる。

6つ目の壁 ズームアウトできない

今の教育では、ズームインは教えてくれるけど、
ズームアウトを教えてくれない

学問は哲学からはじまる。
ズームアウトすると全体像が見える。

ズームアウトすると、アイデアが出やすい

7つ目の壁が 恐怖

恐怖を感じるとIQが下がる
恐怖は邪魔

未知への恐怖
自分が知らない事は避ける。
あえてやってみる。

恐怖が出た時は、認識をする。

恐怖が出てきたら、観察する。
押入れの中のおばけ

想像でびびってる。

大した事ない恐怖のために、
大きなチャンスを逃している。

未知への興味を持って欲しい

コメント


認証コード4360

コメントは管理者の承認後に表示されます。