セルフイメージの進化

セルフイメージの進化

今回のテーマは、セルフイメージの進化です。

教育者になるためにはまず、内側
自分とのコミニュケーションが先決です。

内側の摩擦

いうなれば、自問自答なんですけど、
70%異常がネガティブなセルフトークをしています。

ネガティブなセルフトークや内側の摩擦を続けると
意志の力が奪われます。

不一致
思考、発言、行動の不一致があると、
人からの信頼を得られなくなるし、話を聞いてもらえない

・価値観を明確にする。

対応としては、ネガティブなセルフトークが始まった時、
前回出てきた自分の価値観を明確にする。

実は、ネガティブなセルフトークが出てきたときは、
自分の価値観を明確にするチャンスなんです。

ほとんどの不一致は、価値観が明確になっていない所から来ます。
価値観の優先順位を明確にする事

自分の中での優先順位を思い出すトリガーとなる。
シンボルを作っていて、不一致が生じた時に見て
思い出せるようにしておくと良いでしょう。

内側で起こった事は、内側でしか解決できません。

・セルフイメージ

自分自身に持っているセルフイメージが人生を決めます。

内側のフィーリングで、

・人生の難題も乗り越える自信
・自分は幸せになる権利があるという確信

この2つがあるとセルフイメージが高い

意識的に認識していく必要があります。
変化は認識する事で発生します。

常日頃、自分が自分自身にしているセルフトークは、
ネガティブなモノを止め、意識的にポジティブなモノに
変えていく必要があります。

違う言い方をすると自分の内側を見つめるという事です。
どうせなら、ポジティブな方がいいですよね?

良いセルフイメージにフォーカスしていきたいですね

・可能性を生きる

そうは言っても今までの結果から、
どうしてもネガティブに考えてしまう人もいると思います。

過去に生きてはいけません。

過去は未来ではない

・ステータス
世の中にはいろんな社会的に立場の高い、
ステータスが高い人たちがいます。

そこまで、セルフイメージを高める必要があります。

セルフイメージ=ステータス

他人ではなく、自分自身が自分の事をどう思っているか?

自分のセルフイメージによって、
周りもあなたを高いステータスの人物のように扱いはじめます。

もちろん上っ面だけではダメですが、
深く思う事によって、中身も伴っていき、
最終的には、それがあたりまえになります。

人に影響を与える事ができるようになります。

・上下関係は合理的

教育者の立場になるには、上下関係をはっきりさせる必要があります。
そうしないと、教えられないし言うことを聞かなくなる。

自分の立場を忘れてはいけない

・自己否定

セルフイメージに繋がりますが、
自己否定をすると自分のブロックになり、
それが習慣になり、中毒になります。

一度でも否定するとクセになる。

出しても良いですが、その時だけにして切り返す。
表現して切り返す。

自分の中の声のトーンも重要
印象が変わる。

ネガティブは明るく淡々と表現して、落ち込まない

今回はダメだったけど、次は大丈夫♪
ウジウジ失敗を引きずらない、次に活かす。

自分を肯定していく

・表現して切り返す
・心の声のトーン
・次の成功をイメージする。

現在進行形で、鏡の前でいう自己催眠にかける。

・ラポール
ラポールとは、信頼関係の事ですが、

他人とラポールを築く前に、自分とのラポールを築く
肉体、感情、精神とラポール 一致させる。

思考、感情、発言、行動

頭の中の3つの脳
以前の話の中にも出てきましたが、3つの脳
爬虫類脳、哺乳類脳、人間脳

爬虫類脳は、本能に忠実な自己中心脳
哺乳類脳は、自己犠牲脳とも言えます。

頭の中で、その2つの脳がいつも争っているのを想像してみてください

争いが起こり、摩擦が起こると意志の力がなくなっていきます。

人間脳を使って、その二つの脳をなだめる必要があります。
二つの脳の言い分を、まず認識する。

摩擦が生じた時に、一度冷静になりリラックスした状態で、
まず爬虫類脳の言い分を聞いて、次に哺乳類脳、感情を認識する。
その感情に名前をつける。

哺乳類脳は、感情脳ともいわれ、他人からの評価を気にします。
誰からの期待、認められたいのか?を認識する。

そして、2つの意見をまとめ、満たしてあげる。

多くの人は、無意識でどちらかの主張を無視して、
不一致が起こり意志の力を失っている。

目標
目標を書く事によって加速します。
そして、イメージして自分に言い聞かせると
目標達成が早くなります。

・3つのレバレッジ

・習慣
・一致
・周りの人

毎日の習慣としてポジティブなセルフトークをする。
肉体、感情、精神 思考、感情、発言、行動を一致させ摩擦を無くし、
意志の力を高める。

人は、無意識に周りの人から影響、ミラーニューロンを受けています。
自分が望む状態、結果、目指すべき人の周りに近づきましょう。

学んだこと、感じた事、よし!やってみようと思った事

普段自分がどれだけ無意識で生きてるのかを考えさせられる回でした。
高いセルフイメージを持ちたいと思います。

自分の脳を3つの人格としてとらえて、すべてを満たす事は、
思考、感情、発言、行動の一致に繋がると思いますので
意識してやっていきたいと思います。

次回のテーマは、4つのラポールです。
楽しみにお待ちください。

P.S
1年間のプログラムになるのですが、 
ここで私が書いているのは、授業のほんの一部になります。

30日間無料お試しで学習する事ができますので、
最新の教育と学習に興味のある人はぜひご参加ください。

→最新2018の教育学習法はこちら

コメント


認証コード0480

コメントは管理者の承認後に表示されます。